デ・トマソ パンテーラ

パンテーラ1パンテーラ2
上の画像のパンテーラは1974年式のGTSで、(オーバーフェンダーがリベット留めではないなどGT-Lかも!?書類も車体番号も確認していないので)ほぼノーマルの車両です。下の画像のパンテーラはベースは1973年式のGT-Lですが、エンジン、吸気系や排気系まで手を入れてあり長~い直線があれば5速7000回転まで回りました。エンジンが背中のすぐ後ろにあるのでキャブの吸気音と共にエンジンの回転が上がると迫力満点の車内です!!アメリカンV8のトルクがあるエンジンはチューンされているとトルクのある回転の上がり方でシフトアップするたびにドーン、ドーンと加速するので、12気筒のイタリアンスーパーカーとは違った加速感に新鮮さがあります!!パンテーラのドライビングポジションはシートに座ると足はほとんどまっすぐに投げ出しているような状態なので座椅子に座っているような感じです。(表現が爺です・・)10年くらい前にマルチェロ・ガンディーニが手を加えたパンテーラがありましたが、乗ったことはないですがどうなんでしょうね!?
パンテーラ3

タイムジャンクション の紹介

   旧車、自転車SDV、 http://www.timejunction.com オーダーミニ・ガレージ GarageMA    http://www.ma515.com/
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

デ・トマソ パンテーラ への3件のコメント

  1. ボールチェアー より:

    GT5とか幼いときカッコいいなーと思ってました!
    今ならグァラですね!こんなの乗ったら視線が痛すぎますね!

  2. TJ より:

    このパンテーラも以前に預けていたショールームから高速に乗るまでに繁華街を通らなくてはいけなくて、外観と音の大きさで視線が痛いより怖かったです・・・笑

  3. 気合のはいったミッションケース

      知人がエンジン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">