トヨタ2000GT 前期・後期・左ハンドル

2000GT2000GT22
トヨタ2000GTの前期型と後期型です。画像左側が前期型左ハンドル、右側は後期右ハンドルMT車です。後は前期右ハンドルと2300GTが揃えばこのシリーズの紹介いいせんいけるんですけどね・・・・
↓の画像は左から後期MT車、後期トヨグライド(AT)、前期左ハンドルMT車です。今から40年まえに日本でもトヨタ2000GTのようなクルマがあったなんて夢がありましたね!話によれば前期型は作ればつくるほど赤字になるクルマだったそうです。それだけコストがかかるクルマだったのでしょうね。画像ではわかりにくいですが前期型と後期型を並べて比べるとおそらく好みもあるでしょうが前期型の方が作りやクルマ全体の雰囲気は『おぉ~~』と思わせる何かが感じられると思います!!
2000GT32000GT42000GT5
TimeJunction

タイムジャンクション の紹介

   旧車、自転車SDV、 http://www.timejunction.com オーダーミニ・ガレージ GarageMA    http://www.ma515.com/
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

トヨタ2000GT 前期・後期・左ハンドル への5件のコメント

  1. トヨタ2000GT 後期型

    <

  2. Gmund より:

    どこのメーカーも初期型は時間もコストもかけて
    デザインのいい物をつくっていますね。
    ポルシェ356もAとBではコスト削減が見れます。
    911になるとよりコスト削減が見られます。
    もちろんPre-AはAより時間もコストもかかっています。
    時間やコストをかけれた頃の車や部品は本当にいい物ですよね。

  3. TJ より:

    Gmund さん
    そうですね。モデルが変るごとに初期型の良さや、あ~あのパーツ材質変ったな・・とかありますね。操縦性をよくしたり性能面を改善していくのとは別に最初にそのクルマを作るときのコンセプトが生きているように感じます。

  4. ボールチェアー より:

    前期型だけジェコーのストップウォッチが付いてるんですよね。ローズウットの風合いも前期の方が良いですし…
     
    地元柄2000GTは、何かしらのイベントでちょくちょく見るのですが、何度見てもカッコイイです~。
    トヨタ博物館のスピードトライアルカーが、レプリカだと知った時ショックでした。

  5. TJ より:

    ボールチェアーさん
    以前ここに載せたスピードトライアルカーがトヨタ博物館のです。各部が綺麗だったのでレストアした車両かと思っていました。レプリカだったとは思いませんでした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">