マツダ T600・・・♂

マツダが昭和30年代~に販売していた3輪トラックT600、同じマツダのK360より大きいエンジンで今回は荷台が付いてないですがT600は荷台も長いしブリスターフェンダーになっています♂
2010053101
荷台が付いちゃうとエンジンやその他のパーツ類が見えないのであえて付けてこなかったそうです!!
2010053102
内装もしっかりと仕上がっていましたよ。日本車も昭和30年代の商用車のT600のパーツとうぜん製造廃止、元々のパーツも土にかえってもおかしくないのもあるし~~~だからこの車両はないパーツは作っています^^ 
2010053103
エンジンがV型2気筒でドライサンプなんだよね~~~しかもミッドシップ♂ かなりのスーパーカーですぜ!!
2010053104
こういう小さいネジの状態1つでもイメージが変わりますね。このネジも再メッキして、ワッシャーも付く所に付いてるし!!この付く所に付く物が正しく付いているってのは大事です♂
2010053106
ブレーキホースもワンオフで作り直してあるから綺麗な仕上がりです、よくありがちな色を塗ってあるようなインチキではないですぞ♂
2010053107
それとレストアというからにはその車の可動部分はすんなりと動かないとダメですよね~~~可動パーツはどこもスムーズに動くしサイドウインドーだけじゃなく三角窓も軽く動くのはその部分もしっかりと手が入っていました。
2010053108
レストアも状態の良い車両を使ってレストアするのが理想ですが、このT600のベース車両はすげぇ~~錆び錆びの程度の良いとはいえない車両のレストアですが、それをどう仕上げるかのコンセプトがあっての作業工程です♂ 
このマツダT600のレストアについてはここをクリック♂
TimeJunction
TJG   garagema100    chirimenrinnkudougroup120</a
tjstocknet1ev   2009banner
fukugencarera bradpenn

タイムジャンクション の紹介

   旧車、自転車SDV、 http://www.timejunction.com オーダーミニ・ガレージ GarageMA    http://www.ma515.com/
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

マツダ T600・・・♂ への11件のコメント

  1. Gmund より:

    結局「どこまでやるか」が大切ですよね。
    あとは、「その車のどこまで知っているか」という知識も必要ですね。
    どっちも時間のかかる作業です。

  2. るうふ より:

    クルマへの愛が感じられます♪
    無い物、欲しい物は造る!ですよねぇ~

  3. 蘭丸 より:

    モノ作り全般において、愛情とプライドを持って最後まで仕上げるって凄い事だと思います。
    でも、手をかけたモノが正当な評価を受けなかったり…。
    ごまかしたり、嘘を付いたり、手抜きをしたり、楽する輩が増えました…。
    自分で調べず勉強せず、情報のみに左右される消費者も増えました。本当に欲しいモノが何か分からないのかも知れませんね。
    いいモノに出会ってそれがいい人の手に渡って、美味しいお酒が飲めたら最高ですね!
    と、同じ様な現状に嘆く下戸より(笑)

  4. TJ より:

    Gmund さん
    レストアするにはコンセプトが大事ですね♂ ベース車両が決まったならどこまでどう仕上げるか!?それもそのクルマの資料やデータがあってですね!!
     このT600も錆び錆びボロボロを今年に入っての数ヶ月で仕上げたのは早いです♂

  5. TJ より:

    るうふ さん
    やっぱりレストアするにはただ綺麗するではなく、愛も大事です!! その気持ちがないと出来上がりも良くないですよね~~~♂

  6. TJ より:

    蘭丸 さん
    このレストアって言葉も日本は曖昧・・・日本車は酷いもので言葉のマジックでインチキな仕事で仕上げた車両が高額で売買されているし、輸入車にいたっては真偽がはっきりしない物が日本ではこれまた高額で売買されています。。 今の時代ネットで何でも情報手に入るでしょうがその情報の真偽も定かでないのに信用する輩が多すぎます。。

  7. sawacchi より:

    後ろのボディが無いので、ドラッグレーサーを作るのかと思いました。(バキッ

  8. 赤の’57 より:

    土に還りそうなクルマがここまでなるということは、直せないクルマはないということで、よし、よしと、意味もなく勇気がわいてきます!

  9. TJ より:

    sawacchi さん
    荷台も出来ているけど陸送してきてから外すとなると置き場所の問題もあるんで最初から付けないで内部まで見えるようにしてきたそうです♂

  10. TJ より:

    赤の’57 さん
    完全オリジナルで復元というわけにはいきませんが、錆び錆びボロボロでもここまでになります!!
    クルマに対する思い入れとか今までの人生共にしてきた車とかもありますけど、なるべく状態のいいうちにレストアするのがクルマにもお財布にも優しいかも・・・笑

  11. Britany Dielman より:

    Hello Web Admin, I noticed that your On-Page SEO is not that great, for one you do not use all three H tags in your post, also I notice that you are not using bold or italics properly in your SEO optimization. On-Page SEO means more now than ever since the new Google update: Panda. No longer are backlinks and simply pinging or sending out a RSS feed the key to getting Google PageRank or Alexa Rankings, You now NEED On-Page SEO. So what is good On-Page SEO?First your keyword must appear in the title.Then it must appear in the URL.You have to optimize your keyword and make sure that it has a nice keyword density of 3-5% in your article with relevant LSI (Latent Semantic Indexing). Then you should spread all H1,H2,H3 tags in your article.Your Keyword should appear in your first paragraph and in the last sentence of the page. You should have relevant usage of Bold and italics of your keyword.There should be one internal link to a page on your blog and you should have one image with an alt tag that has your keyword….wait there’s even more Now what if i told you there was a simple WordPress plugin that does all the On-Page SEO, and automatically for you? That’s right AUTOMATICALLY, just watch this 4minute video for more information at. WordPress Seo Plugin

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">