ちょっと旧いアメ車のブレーキフルード交換・・・♂

Dodge Durangoのブレーキフルードが汚たないから交換しようとフレアナットレンチ持って車の下に入ったら・・・さすがにちょっと昔のアメ車、インチ螺子だった!!最近のアメ車だと10mmも多いけど、こいつは3/8でコンビネーションレンチしか持ってなかった。。でもサイズも角度もOKなんでそのまま作業. それよりもリザーバータンク内部が汚いから外そうと思ったけど、4WD車でどんな角度でもエアー噛まないように複雑に仕切りが入っていて凄く良い構造で出来ているのに感心して洗浄するより交換のほうが良さそうなので今回はフルードだけ交換。世間に馬鹿にされがちな旧い大排気量のアメ車だけど自分で手が入れられるのが良いのよ♂

タイムジャンクション の紹介

   旧車、自転車SDV、 http://www.timejunction.com オーダーミニ・ガレージ GarageMA    http://www.ma515.com/
カテゴリー: クルマ, 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">